2020年05月09日

パンドラの箱の底から苦しみの後に希望の女神が現れることを信じよう! ただし、希望は人間が今までどうりの経済的観点からグローバリズムに戻るようではやって来ないだろう。中国に

依存したサプライチェーンやインバウンドを期待した観光立国構想は今後見直されるだろうが航空機等による二酸化炭素の排出やエネルギーの枯渇を考えると経済そのものや生活の在り方を根本的に改める必要がある。例えば食糧自給率から考えると工業生産に重点を置いた労働の在り方が問題といえる。
posted by ちびくろ保育園 at 17:51| 日記 | 更新情報をチェックする